2016/9/9

デザイン
デザイン

PAX:デザイン

Design -デザイン-

デザイン作成には専用アプリケーションソフト「DG-S」。
タジマ専用のデザイン作成ソフト「DG-S」は、デザイナーの創造力を損なうこと無く柄を作成できます。デザインの修正も自由自在。トライアンドエラーロスを極限まで減らします。また、イラストレータやCADデータをそのまま穴あけや縫製データに変換できます。

DG-S動画マニュアル目次

用語説明

DG-S 用語 意味
デザインプロパティ デザインに関する設定情報、設定内容。
HAR 縫製用のタジマ製ミシン。
PAX 縫製用とポンス用の機能を備えたタジマ製ミックス機。
パレット 糸の色設定を並べておくための色の一覧表。
ドッキングウィンドウ ソフトウェア画面の四方に配置することができるウィンドウ。
グリッド 位置決め作業などを効率的に行うための格子状の補助線。
セグメント デザインを区分けしたその一つ。
アンカー点 "線(パス/アウトライン)を描画するために指定する通過点。
この点を利用して、変形編集ができる。
ビーズ セグメントのスタート、エンド点やステッチの方向を表すために表示される、丸や三角状の印。
描画リボン デザインの描画を操作するメニューボタンが並んだ画面下に表示される帯状の部分。
縫製範囲 ミシンに定められている縫製可能な縦横の範囲。
針棒 ミシン針が取り付けられている上下に動く金属製の棒。
ポンス針 生地に孔をあけるための針。
ステータスバー 画面下の、ステッチ情報や作業中の情報を表示する部分。
ベクトル入力 ベクトルデータをDG-S上で開くためのツール。
デザインウィンドウ 作成、または編集中のデザインを表示するウィンドウ。
ラン 規則性のある長さで形成された縫い目のこと。
プロパティバー 選択されたステッチ作成ツールの設定値の内容を表示する部分。
ステッチ長 縫い目の長さのこと。
アートワーク ベクトルデータのこと。

ホームへ先頭へ前へ戻る